スポーツ

陸上、ケンブリッジが五輪へ抱負 「リレーと個人で好結果」

 イベントで笑顔を見せる陸上男子短距離のケンブリッジ飛鳥=13日、東京都内

 陸上男子短距離のケンブリッジ飛鳥(ナイキ)が13日、東京都内でイベントに出席し、東京五輪に向け「国内の選考がすごく厳しい戦いになると思うけど、そこをクリアして(400メートル)リレーと個人でいい結果を残せるように頑張りたい」と抱負を語った。

 4年前のリオデジャネイロ五輪では400メートルリレーのアンカーとして銀メダル獲得に貢献した。昨季は故障もあって影が薄く、この冬からは新たにトレーナーをつけてけが予防に万全を期す26歳のスプリンター。100メートルでは「(自分も)9秒台を出せるのか楽しみな部分もある」と語った。


(共同通信)









  • お知らせ


  • 琉球新報デジタルサービス



  • 会員制サービス






  • 他のサービス