経済

日産、ルノー連合解消の報道否定 「競争力の源泉」と強調

 日産自動車本社

 日産自動車は14日、フランス大手ルノーとの企業連合について「連合解消の検討は何もしていない」とのコメントを発表した。複数の日産幹部が連合解消の事態に備えているとした英紙フィナンシャル・タイムズ(FT)の報道を否定し「連合は当社にとって競争力の源泉だ」と強調した。

 昨年12月に就任した内田誠社長兼最高経営責任者(CEO)が掲げる連携強化の姿勢を改めて鮮明にした形だ。三菱自動車を含めた3社連合として昨年3月に合議制による新しい会議体を設立し、連携強化に向けた議論は着実に前進しているという。3社は連携効果を高める具体策を近く発表する見通しだ。


(共同通信)









  • お知らせ


  • 琉球新報デジタルサービス



  • 会員制サービス






  • 他のサービス