スポーツ

2横綱が金星配給の波乱 遠藤、朝乃山が3戦全勝

 白鵬は突き落としで妙義龍(手前)に敗れる=両国国技館

 大相撲初場所3日目(14日・両国国技館)2横綱が平幕に金星を配給する波乱で、ともに2敗目を喫した。白鵬は妙義龍に突き落とされて2連敗。鶴竜は北勝富士に押し出された。2横綱時代では1997年名古屋場所3日目に貴乃花と曙が金星を与えて以来の不名誉な記録。妙義龍は5個目、北勝富士は7個目の金星を獲得した。

 大関陣は貴景勝が新小結大栄翔を押し出して2勝1敗、かど番の豪栄道は遠藤に突き落とされて3連敗となった。遠藤は3連勝。新関脇朝乃山は隠岐の海を危なげなく寄り切って3戦全勝とし、1場所での大関復帰を目指す関脇高安は御嶽海をはたき込んで2勝目を挙げた。


(共同通信)









  • お知らせ


  • 琉球新報デジタルサービス



  • 会員制サービス






  • 他のサービス