政治

菅原前経産相20日に疑惑を説明 自民幹部、立民に伝達

 閣議後の記者会見で経産相辞任を発表する菅原氏=昨年10月25日

 自民党の森山裕国対委員長は17日、公選法違反疑惑で経済産業相を辞任した同党の菅原一秀衆院議員が疑惑について、通常国会召集日の20日に取材に応じ説明すると国会内で記者団に明らかにした。これに先立ち立憲民主党の安住淳国対委員長と会談し、菅原氏の対応方針を伝達した。菅原氏も17日夕、20日午前11時から国会内で記者の取材に応じると発表した。

 菅原氏は、選挙区の有権者に秘書が香典を配った疑惑が浮上し、昨年10月に辞任。その後、公の場で疑惑について説明していない。

 森山氏が17日、電話で菅原氏から聞き取った。「通常国会は冒頭から出席する」と述べたという。


(共同通信)









  • お知らせ


  • 琉球新報デジタルサービス



  • 会員制サービス






  • 他のサービス