社会

リクルートの保険代理店が謝罪 全員が資格を持つと虚偽のPR

 リクルートのグループ企業「リクルートゼクシィなび」(東京)が展開する保険代理店が、ホームページ(HP)やチラシで「スタッフ全員がファイナンシャルプランナー(FP)の資格を持つ」とPRしながら、最大2割のスタッフが無資格だったことが17日分かった。同社はHP上で謝罪して記載を修正し、販促物の配布も取りやめた。

 複数の保険商品を取り扱う「ゼクシィ保険ショップ」は2010年にサービスを始め、全国に37店舗ある。現在はスタッフが60人で、うち10人がFPの資格を持っていないという。


(共同通信)








  • お知らせ


  • 琉球新報デジタルサービス



  • 会員制サービス






  • 他のサービス