スポーツ

J1清水の23歳DFベルギーへ 松原、シントトロイデンに移籍

 J1清水は20日、DF松原后(23)がベルギー1部リーグのシントトロイデンに移籍することが決まったと発表した。現地でのメディカルチェックを経て正式契約を結ぶ。J1通算で105試合4得点。昨季はJ1の34試合で2得点だった。

 清水を通じ、松原は「僕にきたチャンスを尊重し、快く送り出してくれるエスパルスには感謝しかありません。と同時にこのクラブを背負うような気持ちで挑戦してきます」と談話を出した。

 シントトロイデンにはGKシュミット・ダニエル、FW鈴木優磨、MF伊藤達哉も所属する。


(共同通信)









  • お知らせ


  • 琉球新報デジタルサービス



  • 会員制サービス






  • 他のサービス