スポーツ

夏の甲子園、8月7日に抽選会 東京五輪で例年に比べ開幕遅く

 今夏に開催される第102回全国高校野球選手権大会の第1回運営委員会が29日、大阪市内で開かれ、組み合わせ抽選会を8月7日に大阪市内のフェスティバルホールで実施することを決めた。同大会は8月10日に開幕し、準々決勝翌日と準決勝翌日が休養日。順調に日程が消化されれば、同25日に決勝が行われる。

 今大会に限り、代表決定後から甲子園入りするまで、同一地方大会に出場したチームとの練習試合が可能になった。東京五輪開催に伴い、開幕が例年に比べて遅く、地方大会の決勝から全国大会初戦までの間が空きすぎる代表校が多くなることを配慮した。


(共同通信)









  • お知らせ


  • 琉球新報デジタルサービス



  • 会員制サービス






  • 他のサービス