芸能・文化

歌舞伎、5月3日に新團十郎誕生 襲名で「勧進帳」など披露

 「十三代目市川團十郎白猿」襲名披露興行についての記者会見を終えた市川海老蔵さんと長男の堀越勸玄君=7日午後、東京・丸の内の東京会館

 松竹は7日、東京・歌舞伎座で5~7月に開く「十三代目市川團十郎白猿」襲名披露興行について発表、5月3日にスタートし、市川家ゆかりの「勧進帳」を5、6月に、「助六由縁江戸桜」を5月と7月に上演することなどを明らかにした。

 團十郎を十三代目として継ぐ市川海老蔵さん(42)は記者会見で「伝統文化、父(十二代目團十郎さん)から教わったことをお見せしていきたい」と話した。

 長男の堀越勸玄君(6)は6月の興行に登場し「市川新之助」の八代目を襲名、「外郎売」に主演する。


(共同通信)









  • お知らせ


  • 琉球新報デジタルサービス



  • 会員制サービス






  • 他のサービス