スポーツ

阪神・青柳、上々のスタート カットボール多投「幅広げたい」

 日本ハムとの練習試合に登板した阪神・青柳=名護

 阪神の青柳が11日、日本ハムとの練習試合で3回を2安打、無得点に抑える上々のスタート。昨季まではあまり使っていなかったカットボールを多く投げ「幅を広げていきたい。今後も試していきたい」と意欲的に語った。

 昨季は4年目で初めて規定投球回に到達し、9勝を挙げた。西勇に次ぐ先発の柱として期待は大きく、「去年と同じ(投球)だと勝てない。レベルを上げないといけない」と貪欲だった。

 12日は練習休み。(名護)


(共同通信)









  • お知らせ


  • 琉球新報デジタルサービス



  • 会員制サービス






  • 他のサービス