くらし

内容類推できずと入試センター 委員出版の共通テスト問題集

 来年1月から始まる大学入学共通テストを巡り、大学入試センターで国語の問題作成に携わる委員が、共通テスト対策の問題集を民間から出版していたことについて、センターは17日、第1回テストの内容を類推できるような情報は問題集になかったとする見解を発表した。

 マーク式問題を含め、受験生が問題集を利用しても特段有利になる情報はないとも強調。問題集の執筆者に、センターの委員が含まれているかどうかは、委員の特定につながりかねないとして、明らかにしなかった。

 問題集を執筆した委員は17日、取材に「共通テストの作問に関わることなので、センターに聞いてほしい」と述べた。


(共同通信)









  • お知らせ


  • 琉球新報デジタルサービス



  • 会員制サービス






  • 他のサービス