芸能・文化

今井翼「ハワイで英気を養った」 病気療養から復帰

 米ハワイ州観光局がサーフィンを通じて展開する新プロモーションの発表会が東京都内で開かれ、俳優の今井翼とタレントのすみれが登場した。病気療養から今月13日の舞台で復帰した今井は「昨年1年間でハワイに4回行って英気を養った。その場にいるだけで活性化、浄化される」と語った。

 10年以上、ハワイに毎年訪れているという今井だが、サーフィンは未経験。「湘南育ちで、ハワイがこれだけ好きなのに」と照れた。ハワイ育ちのすみれからサーフィンの基本姿勢を伝授され「今年こそはサーフィンデビューしたい。フラダンスにも挑戦したい」とやる気を見せた。

 滝沢秀明とのデュオ「タッキー&翼」で人気を集めた今井は、2018年秋に病気の治療のためジャニーズ事務所を退所。今の心境を「おかげさまでリスタートを切ることができた。今年は僕にとって特別な年」としみじみと話し、「声の仕事、自分のショーやミュージカルとか、やりたいことはいっぱいある。今までの経験を生かしながら枠を広げて、新しい今井翼に僕自身が出会っていきたい」と意欲十分だった。


(共同通信)








  • お知らせ


  • 琉球新報デジタルサービス



  • 会員制サービス






  • 他のサービス