スポーツ

テニス、フェデラーが右膝手術 全仏オープンなど欠場へ

 男子テニスのロジャー・フェデラー(スイス)が20日、自身のツイッターで前日に右膝の手術を受けたことを明らかにした。1月の全豪オープンで痛め、5~6月の全仏オープンを含むツアーの数大会を欠場するという。(共同)


(共同通信)









  • お知らせ


  • 琉球新報デジタルサービス



  • 会員制サービス






  • 他のサービス