国際

アフガン大統領の就任延期を要請 米、和平交渉への影響回避狙う

 アフガニスタンのガニ大統領(AP=共同)

 【ワシントン共同】ロイター通信は24日、米政府がアフガニスタン大統領選で再選されたガニ大統領に対し2期目の就任を延期するよう要請していると伝えた。次点だった政権ナンバー2のアブドラ行政長官が不正があったと反発しており、大詰めを迎える反政府武装勢力タリバンとの和平交渉への悪影響を回避するためとしている。

 ロイターによると、米国のハリルザド・アフガン和平担当特別代表が要請した。アブドラ氏にも和平プロセスに協力するよう説得に乗り出す可能性がある。


(共同通信)









  • お知らせ


  • 琉球新報デジタルサービス



  • 会員制サービス






  • 他のサービス