国際

サンダース氏、ネバダで圧勝 46・8%獲得、最終集計

 サンダース米上院議員(ゲッティ=共同)

 【ワシントン共同】米民主党の大統領候補選びの第3戦となった22日の西部ネバダ州党員集会で、同党州支部は24日、最終集計結果を発表し、左派サンダース上院議員(78)が46・8%の得票率で圧勝したと発表した。2位は中道バイデン前副大統領(77)の20・2%、3位は中道ブティジェッジ前インディアナ州サウスベンド市長(38)の14・3%だった。

 サンダース氏は序盤3州で勢いを付け、29日の南部サウスカロライナ州予備選、14州などで一斉に予備選が予定される3月3日のヤマ場「スーパーチューズデー」に臨むことになる。


(共同通信)









  • お知らせ


  • 琉球新報デジタルサービス



  • 会員制サービス






  • 他のサービス