スポーツ

ラグビー、サンウルブズは大敗 NZチームに10トライ、3連敗

 スーパーラグビー(SR)第5節最終日は29日、ニュージーランドのネーピアなどで行われ、日本チームのサンウルブズはハリケーンズ(ニュージーランド)に10トライを許して15―62と大敗した。3連敗となり、通算1勝3敗の勝ち点4。

 サンウルブズは前半4分にロックのストーバークが先制トライを挙げたが、4トライを奪われて前半は10―28。後半は6トライを追加されて突き放された。

 次節からの2試合は、新型コロナウイルスの感染拡大防止のため、予定されていた国内開催をやめ、ともにオーストラリアに会場を移して行われる。(共同)


(共同通信)









  • お知らせ


  • 琉球新報デジタルサービス



  • 会員制サービス






  • 他のサービス