くらし

上野の花見、今年はやめて 感染防止で都が自粛要請

 東京都台東区の上野公園で、桜を楽しむ花見客=2018年3月

 東京都は4日、新型コロナウイルスの感染防止のため、桜の名所として知られる上野公園(台東区)などの都立公園では飲食を伴う宴会を控えるよう呼び掛けた。間近に控えた花見シーズンを念頭にした措置。

 気象情報会社「ウェザーニューズ」は今春の東京の桜開花を例年より早い16日ごろと予想している。都によると都立公園は82カ所あり、花見シーズンに例年300万人以上が訪れる上野公園のほか、井の頭公園や代々木公園など桜の名所が多い。

 都は「花見時期は混雑が予想される。禁止はできないが、自粛に理解を」と説明。シーズン中は職員を各公園に派遣し、宴会に自粛を求める予定という。


(共同通信)









  • お知らせ


  • 琉球新報デジタルサービス



  • 会員制サービス






  • 他のサービス