国際

ワシントンの桜、27日から見頃 祭りは予定通り開催

 【ワシントン共同】米国立公園局は4日、首都ワシントンの観光名所ポトマック川沿いの桜が27~30日に見頃を迎えるとの予想を発表した。毎年春恒例の「全米桜祭り」は20日~4月12日に開催される。開幕式では歌手の森山直太朗さんが代表曲「さくら」を歌う。

 期間中に150万人の人出が見込まれる米東海岸での大規模イベントの一つ。米国内でも新型コロナウイルスの感染が少しずつ拡大しているが、ワシントンでの集会への規制等は特になく、主催者の全米桜祭り協会は予定通りに開催する方針という。

 桜祭りは1912年に東京から桜の苗木約3千本が贈られたことにちなむ。


(共同通信)









  • お知らせ


  • 琉球新報デジタルサービス



  • 会員制サービス






  • 他のサービス