政治

官房長官会見、3千回に到達 菅氏「やりとりも情報源」

 記者会見する菅官房長官=6日午前、首相官邸

 菅義偉官房長官は6日午前の記者会見で、自身の会見が3千回に到達したと明らかにした。感想を問われ「できる限り誠意を持って取り組んだ結果、3千回になった」と振り返った。同時に「皆さんとのやりとりは、政策を担う私にとって貴重な情報源でもある。これからも続けていきたい」と説明した。

 長官会見は原則平日の1日2回、首相官邸で開催している。大規模災害や北朝鮮によるミサイル発射など突発的な事案が発生した場合に臨時会見も開いている。

 菅氏は2012年末の第2次安倍政権発足以来、官房長官を務めており、16年7月、在職日数で歴代トップとなった。


(共同通信)









  • お知らせ


  • 琉球新報デジタルサービス



  • 会員制サービス






  • 他のサービス