国際

米、日本からの帰国者は自主隔離 NYが要請、14日間

 【ニューヨーク共同】米ニューヨーク市は5日、新型コロナウイルスの感染拡大を受け、日本や中国、韓国など5カ国から戻った人に対して、14日間の自主的な隔離措置を求めると発表した。観光やビジネス目的で訪れる日本人には言及していない。

 5カ国は他に、イランとイタリア。同市によると、5日時点で2773人が自宅で隔離されている。

 米メディアによると、ニューヨーク州では5日までに22人の感染者を確認。クオモ知事は4日、ニューヨーク州立大と同市立大からこれらの5カ国に留学している学生や研究者ら約300人を帰国させると発表していた。


(共同通信)









  • お知らせ


  • 琉球新報デジタルサービス



  • 会員制サービス






  • 他のサービス