国際

北朝鮮「女性の地位が最高の国」 国際女性デーで党機関紙

 花束を手に持って歩く女性=8日、平壌(共同)

 【北京共同】北朝鮮の朝鮮労働党機関紙、労働新聞は8日、国際女性デーに際した社説で「わが国は女性の尊厳と地位が最高の境地に達した国だ」と主張した。首都平壌では、化粧品や花束など妻や母親へのプレゼントを買い求める男性の姿が多く見られた。

 社説は、資本主義国では女性の立場は悪化し、犯罪行為も深刻だとした上で、北朝鮮では女性が家庭や社会でも大きな役割を果たしていると強調。経済制裁に打ち勝つため、農業や軽工業部門などで女性労働者が貢献するべきだとも訴えた。

 北朝鮮の人権問題を担当する国連キンタナ特別報告者は2月、北朝鮮で女性の政治参加は限られていると指摘している。


(共同通信)









  • お知らせ


  • 琉球新報デジタルサービス



  • 会員制サービス






  • 他のサービス