国内で新たに33人感染 名古屋で80代男性死亡

 国内では8日、新たに33人の新型コロナウイルス感染が確認され、感染者はクルーズ船「ダイヤモンド・プリンセス」の乗客乗員を含め計1189人となった。愛知県では、名古屋市の80代男性が救急搬送先の医療機関で死亡した後に陽性と判明した。国内の死者は14人となった。

 各自治体によると、新たな感染者は北海道で3人、埼玉県が1人、愛知県が名古屋市で死亡した男性を含め11人、大阪府が14人、兵庫県が2人、高知県が2人。

 埼玉県では40代の男性会社員が感染。都内勤務だが4日以降は休んでいた。死亡した名古屋市の男性は既に感染が確認された人と接触があり健康観察対象者だった。


(共同通信)









  • お知らせ


  • 琉球新報デジタルサービス



  • 会員制サービス






  • 他のサービス