経済

日産の中国新車販売80%減 2月、新型コロナの影響

 【北京共同】日産自動車が9日発表した中国市場での2月の新車販売台数は、前年同月比80・3%減の1万5111台だった。新型コロナウイルス感染症の影響拡大で、生産と販売店の営業がともに妨げられた。下落率は、日本による沖縄県・尖閣諸島の国有化で反日デモが起きた後の2012年10月を超え、過去最大規模となった。

 6カ月連続で前年実績を下回った。乗用車と小型商用車のいずれも大きく落ち込んだ。

 日産は、新型コロナの感染が最も深刻な湖北省襄陽市の工場を休業している。他の広東省などでの生産は再開したが、消費者心理の回復には時間がかかるとみられる。


(共同通信)









  • お知らせ


  • 琉球新報デジタルサービス



  • 会員制サービス






  • 他のサービス