国際

アフガン、2氏が大統領就任宣誓 混乱拡大、和平に悪影響も

 9日、カブールでの大統領就任宣誓後に演説するガニ氏(AP=共同)

 【イスラマバード共同】アフガニスタンのガニ大統領は9日、首都カブールで2期目の就任宣誓を行った。政敵で政権ナンバー2のアブドラ行政長官も直後に「大統領」就任を宣誓。対立打開に向けた双方の協議が決裂したもようで、アフガンの混迷がさらに深まる恐れが強まった。

 両氏の緊張が続けば、米国と反政府武装勢力タリバンとの和平合意履行にも悪影響を及ぼしかねない。アフガン和平に向けた道のりは一層不透明になった。

 米国のハリルザド・アフガン和平担当特別代表はガニ氏の式典に出席し、同氏を支える姿勢を鮮明にした。アブドラ氏への支持が国内外でどこまで広がるかは不明だ。


(共同通信)









  • お知らせ


  • 琉球新報デジタルサービス



  • 会員制サービス






  • 他のサービス