国際

米大統領、ロシアの式典欠席へ 5月の対ドイツ戦勝75年

 【モスクワ共同】ロシアのペスコフ大統領報道官は10日、モスクワで5月9日に行われる対ドイツ戦勝75年式典にトランプ米大統領は参加しないと明らかにした。米側から正式に通知があったという。タス通信が報じた。

 ロシアのプーチン大統領は、多数の首脳が集まる予定の式典にトランプ氏も招待していた。安倍晋三首相も出席を検討中だが、トランプ氏の不参加が判断に影響を与える可能性もある。

 米ロ関係が険悪になる中、来年2月には新戦略兵器削減条約が期限を迎える。トランプ氏の大統領としての初訪ロが実現すれば、首脳間で軍備管理や軍縮に関する協議が行われるとの見方もあった。


(共同通信)









  • お知らせ


  • 琉球新報デジタルサービス



  • 会員制サービス






  • 他のサービス