国際

印、新型コロナで基金提案 南アジア首脳らテレビ会議

 インドのモディ首相

 【ニューデリー共同】南アジア地域協力連合(SAARC)諸国の首脳らは15日、新型コロナウイルス対策についてテレビ会議を開いた。主催したインドのモディ首相は緊急基金の創設を提案し、インドが1千万ドル(約10億円)を拠出する用意があると表明した。

 SAARCはカシミール地方の領有権を争うインドとパキスタンの対立を背景に2014年を最後に首脳会議を開いていない。PTI通信によると、今回のテレビ会議には加盟8カ国のうちパキスタンだけは首脳級でなく首相特別補佐官が出席した。


(共同通信)









  • お知らせ


  • 琉球新報デジタルサービス



  • 会員制サービス






  • 他のサービス