国際

アルメニアが非常事態宣言 ジョージアは入国禁止へ

 【モスクワ共同】アルメニア政府は16日、新型コロナウイルスの感染拡大防止策として、同日から1カ月間の非常事態導入を宣言した。外交官を除く全ての外国人の入国や、アルメニア国籍者の出国を禁止し、多数が集まる行事を制限する。インタファクス通信が報じた。

 またジョージア(グルジア)のチコバニ首相補佐官は16日、18日から2週間、全ての外国人の入国を禁止すると発表した。山岳地帯にある保養地も閉鎖するという。


(共同通信)









  • お知らせ


  • 琉球新報デジタルサービス



  • 会員制サービス






  • 他のサービス