国際

カナダが入国禁止措置 自国民と米国は除外

 【ニューヨーク共同】カナダのトルドー首相は16日、新型コロナウイルスの感染拡大を防ぐため、自国民や永住者以外の入国を原則として禁止すると発表した。米国民や各国の外交官、自国民の近親者は例外として入国を認める。物資の輸入は制限しない。

 入国禁止の開始日時や期間には言及していない。カナダメディアによると、政府関係者は期間について「必要な間」としている。国際線を受け入れる国内の空港は18日以降、最大都市トロントや西部バンクーバーなど4カ所に絞る。

 トルドー氏は禁止措置について「人々の生命を守るため」だとして理解を求めた。


(共同通信)









  • お知らせ


  • 琉球新報デジタルサービス



  • 会員制サービス






  • 他のサービス