新型コロナ、国内で新たに44人 茨城、香川で初

 国内では17日、新たに44人の新型コロナウイルス感染が確認され、感染者はクルーズ船「ダイヤモンド・プリンセス」の乗客乗員を含め1589人になった。茨城、香川両県で初めて確認され、東京都は100人を超えた。相模原市では80代男性が死亡し死者は36人となった。

 各自治体によると、都道府県別の新たな感染者は、東京12人、群馬、埼玉、神奈川、大阪、兵庫が各4人、新潟、愛知、京都、宮崎が各2人、茨城、滋賀、香川、福岡が各1人。東京都による1日の発表人数としては最多。

 感染者が確認されていないのは青森、岩手、山形、富山、福井、鳥取、島根、岡山、鹿児島の9県となった。


(共同通信)









  • お知らせ


  • 琉球新報デジタルサービス



  • 会員制サービス






  • 他のサービス