国際

豪州、全国民の出国禁止 非常事態を宣言

 【シドニー共同】オーストラリアのモリソン首相は18日、記者会見し、新型コロナウイルスの感染拡大を受け「バイオセキュリティー上の非常事態」を宣言。世界全域を4段階の海外渡航情報で最も厳しい「渡航禁止」に引き上げたことを明らかにし、全国民の出国を禁じた。

 モリソン氏は世界的な感染拡大を「100年に一度の出来事」とし、「われわれが経験した最大のリスクと感染ケースは海外から帰国したオーストラリア人によるもの」として渡航禁止に理解を求めた。史上初めての措置で無期限としている。


(共同通信)









  • お知らせ


  • 琉球新報デジタルサービス



  • 会員制サービス






  • 他のサービス