スポーツ

サッカー、足並みそろえ日程延期 欧州、南米にFIFA呼応

 3日の欧州サッカー連盟総会で記者会見する国際サッカー連盟のインファンティノ会長=アムステルダム(ロイター=共同)

 【ベルリン共同】欧州サッカー連盟(UEFA)は17日、新型コロナウイルスの感染拡大を受け、今夏に予定していた欧州選手権の1年延期を発表した。南米サッカー連盟も同じく南米選手権の延期を表明。統括する国際サッカー連盟(FIFA)も素早く日程面の協力を約束し、足並みをそろえた。

 欧州選手権と南米選手権はともに2021年6月11日開幕、7月11日決勝が新日程となる。権威ある二つの大会が先延ばしされたことで、現在中断中の欧州各リーグは例年より1カ月ほど遅い6月30日まで試合を組むことが可能となった。

 UEFAは今後、各リーグ戦の再開と日程消化の道を探る。


(共同通信)









  • お知らせ


  • 琉球新報デジタルサービス



  • 会員制サービス






  • 他のサービス