スポーツ

IOC「7月開幕」を再確認 各国・地域の五輪委は「賛同」

 ローザンヌのIOC本部=17日(ロイター=共同)

 【ジュネーブ共同】国際オリンピック委員会(IOC)は19日、新型コロナウイルスの感染拡大を受け、日本オリンピック委員会(JOC)などアジア各国・地域の国内オリンピック委員会(NOC)と電話会議を開き、東京五輪の7月24日開幕方針を再確認した。

 JOCの籾井圭子常務理事によると、約40のNOCが参加し、約1時間20分の会議の最後にIOCのバッハ会長が「(IOCの)方針について、全NOCから賛同を得た」と総括。IOCは18日までに欧州やアフリカなどのNOCとも同様の会議を行ったという。

 JOCの山下泰裕会長は「今やれることに集中してほしい」と訴えた。


(共同通信)









  • お知らせ


  • 琉球新報デジタルサービス



  • 会員制サービス






  • 他のサービス