国際

米、全渡航中止を勧告か 退避も、新型コロナで報道

 18日、米ホワイトハウスで記者会見するトランプ大統領(AP=共同)

 【ワシントン共同】米政治サイト、ポリティコは19日、米国務省が新型コロナウイルスの世界的感染拡大を受け、全ての国外渡航中止を勧告する見通しだと伝えた。国外全域の渡航警戒レベルを4段階中、最も厳しい「渡航中止・退避勧告」(レベル4)に引き上げるという。

 東部ニューヨーク州のクオモ知事は19日の記者会見で、国内感染者が同州の増加分を加えると1万人を超えたと明らかにした。国務省は今月11日に国外全域を「渡航を再検討」のレベル3に指定。米政府はさらなる厳しい措置が必要だと判断したとみられる。


(共同通信)









  • お知らせ


  • 琉球新報デジタルサービス



  • 会員制サービス






  • 他のサービス