国際

米各州に外出制限拡大 NYなど在宅勤務義務付け

 ほとんど人影がないニューヨークのタイムズスクエア。「病気の人に近づかないで」との広告も=20日(ロイター=共同)

 【ニューヨーク共同】新型コロナウイルス感染が拡大する米東部ニューヨーク州や大都市シカゴを抱える中西部イリノイ州などは20日、住民に不要不急の外出を避けるよう求める措置の導入を相次いで発表した。薬局や食料品店など生活に必須の業種を除き、企業には在宅勤務を義務付ける。西部カリフォルニア州も既に外出禁止令を出しており、米各州に広がってきた。

 東部のコネティカット州やニュージャージー州も同様の措置を取ると表明。米メディアによると、米国民の5分の1以上に当たる7千万人以上が影響を受ける。経済活動への打撃は不可避だ。


(共同通信)









  • お知らせ


  • 琉球新報デジタルサービス



  • 会員制サービス






  • 他のサービス