米の感染者、4万3千人 世界3位、NY州に集中

 23日、病院として利用されることになり、医療用ベッドが配備される米ニューヨーク市のコンベンションセンター(ゲッティ=共同)

 【ニューヨーク共同】米紙ニューヨーク・タイムズ電子版などによると、米国の新型コロナウイルスの感染者は23日、約4万3千人となり、スペインを抜いて世界で3番目となった。東部ニューヨーク州に集中しており、同州のクオモ知事は23日の記者会見で、ニューヨーク州の感染者が2万875人になったと発表した。

 南部ウェストバージニア州や中西部インディアナ州などの知事は23日、住民に不要不急の外出を避けるよう求める措置を導入すると表明。首都ワシントン近郊のメリーランド州は企業事務所の原則閉鎖を命じた。ニューヨーク州など10州以上で住民の外出制限措置が取られ、拡大している。


(共同通信)









  • お知らせ


  • 琉球新報デジタルサービス



  • 会員制サービス






  • 他のサービス