スポーツ

卓球、伊藤「変わらず打ち込む」 東京五輪延期受け

 東京五輪の卓球日本代表で女子の伊藤美誠(スターツ)は26日、五輪の延期が決まったことを受け「最高のパフォーマンスが発揮できるように、これまでと変わらず打ち込む」とコメントを発表した。

 伊藤は3月の世界ランキングで、日本勢トップの3位。日本協会の宮崎義仁強化本部長は五輪代表に関して、ことし1月に決定した男女各3人から変更しない考えを明らかにしている。


(共同通信)









  • お知らせ


  • 琉球新報デジタルサービス



  • 会員制サービス






  • 他のサービス