米、新型コロナ感染者世界最多に 8万人超え中国抜く

 医療従事者と市民(右)=ニューヨーク(AP=共同)

 【ニューヨーク共同】米紙ニューヨーク・タイムズ電子版は26日、米国の新型コロナウイルス感染による死者が1100人を超えたと報じた。感染者は急増しており8万1千人を超え、中国やイタリアを抜いて世界最多になった。ただ死者数はイタリアやスペイン、中国などを大きく下回っている。

 米国で最も感染が拡大している東部ニューヨーク州のクオモ知事は26日の記者会見で、州の死者が1日で100人増え、385人に達したと語った。人工呼吸器の不足を受け、1台を患者2人に装着する技術を承認したことも明らかにした。

 クオモ氏は「国中から人工呼吸器を集めている。もっと必要」と強調した。


(共同通信)









  • お知らせ


  • 琉球新報デジタルサービス



  • 会員制サービス






  • 他のサービス