国際

英政府、機能不全の懸念 首相に「無頓着」批判も

 英ロンドンの首相官邸を出るジョンソン首相=26日(ロイター=共同)

 【ロンドン共同】英国でジョンソン首相ら政権中枢の要人の新型コロナ感染が相次ぎ発覚、感染拡大阻止の陣頭指揮を執る政府の機能不全が懸念されている。首相官邸周辺は「ホットスポット」(英紙)と化し、政権内で感染者がさらに増加するとの見方が強い。専門家からは首相自身の感染防止への「無頓着さ」を批判する声も上がる。

 「新型コロナがえり好みしないことを示した」。27日、首相の代わりにテレビ会議形式の記者会見に臨んだゴーブ内閣府担当相は強調した。記者からは政権運営への影響を問う質問が続いたが、ゴーブ氏はジョンソン氏らが自宅から精力的に公務を続けていると述べるにとどめた。


(共同通信)









  • お知らせ


  • 琉球新報デジタルサービス



  • 会員制サービス






  • 他のサービス