国際

韓国、オンラインで新学期 感染ペース衰えず

 31日、韓国・水原の高校で試験的に実施されたオンライン授業の様子(聯合=共同)

 【ソウル共同】韓国の丁世均首相は31日、新型コロナウイルスの感染拡大で延期されている小中高校の新学期について、インターネットを利用した「オンライン授業」を4月9日から順次、始めるよう関係部局に指示した。韓国の感染ペースが衰えていないため、生徒が登校しない形で新学期を始める方針。

 新学期開始は4月6日まで延期されていたが、ネットや端末の準備のため、さらに先延ばしとなった。丁氏は大学入試など試験日程も調整する必要があるとの認識を示した。


(共同通信)









  • お知らせ


  • 琉球新報デジタルサービス



  • 会員制サービス






  • 他のサービス