フィリピンの閣僚が初感染

 【マニラ共同】フィリピンのアニョ内務・自治相は31日、自身が新型コロナウイルスに感染したと明らかにした。症状はなく、在宅勤務するという。地元メディアによると、フィリピンの閣僚で感染が確認されたのは初めて。


(共同通信)









  • お知らせ


  • 琉球新報デジタルサービス



  • 会員制サービス






  • 他のサービス