政府がマスク、ガウンを配布へ 医療関係者向け、コロナ感染防護

 新型コロナ特措法に基づく政府対策本部の会合でのあいさつを終え、目を閉じる安倍首相=11日午後、首相官邸

 安倍晋三首相は11日の政府対策本部会合で、不足が深刻化している医療関係者向けのマスクや感染防護のための医療用ガウンなどを確保し、配布する方針を明らかにした。不織布のサージカルマスクは、合計4500万枚を13日からの週に全国の医療機関に配り、緊急事態宣言が出された7都府県に対してはさらに配布量を追加する。

 新型コロナウイルスは目や鼻、口の粘膜につくことで感染する。そのため患者を診察する際には、サージカルマスクに加え、目を守るゴーグルや顔を覆うフェースシールド、ガウンなどが不可欠だ。感染の危険性が高まる場面では、より高機能のN95マスクが求められる。


(共同通信)









  • お知らせ


  • 琉球新報デジタルサービス



  • 会員制サービス






  • 他のサービス