経済

大戸屋に経営陣の刷新を要求 コロワイドが株主提案へ

 「牛角」などを運営する外食大手のコロワイドは14日、同社が筆頭株主となっている大戸屋ホールディングス(HD)に対し、6月の定時株主総会で経営陣の刷新を求める株主提案を行うと発表した。取締役の半数以上をコロワイド側から派遣するとしており、提案が実現すれば大戸屋HDの連結子会社化も目指す。経営権を握って業績不振にあえぐ大戸屋HDの再建を図りたい考えだ。

 大戸屋HDは定食屋「大戸屋ごはん処」を展開する外食チェーン。コロワイドが株式の19・1%を保有している。大戸屋HDはこの提案に反対の姿勢とみられ、委任状争奪戦になる可能性もある。


(共同通信)









  • お知らせ


  • 琉球新報デジタルサービス



  • 会員制サービス






  • 他のサービス