スポーツ

MLB開幕「安全にできるまで」 延期期間でコミッショナー

 米大リーグ機構のロブ・マンフレッド・コミッショナー=2019年11月(AP=共同)

 【ニューヨーク共同】米大リーグ機構のロブ・マンフレッド・コミッショナーは14日、FOXビジネスの番組に出演し、新型コロナウイルスの感染拡大の影響で延期している今季開幕の時期に「選手やファンにとって安全に試合ができ、感染が悪化しないようになるまで野球は戻らない。これが唯一決まっていることだ」と語った。

 かねてアリゾナ州に全30球団集めてレギュラーシーズンを開催する案や、フロリダ、アリゾナ両州のキャンプ地を本拠地としてリーグ再編する案が取り沙汰されている。同コミッショナーは「さまざまな案がある。ファンに楽しんでもらえる方法を考えている」と述べた。


(共同通信)









  • お知らせ


  • 琉球新報デジタルサービス



  • 会員制サービス






  • 他のサービス