スポーツ

MLB、LAで年内開催は困難か 市長が見通し、コロナ拡大を懸念

 米ロサンゼルス市のガーセッティ市長(AP=共同)

 【ロサンゼルス共同】米ロサンゼルス市のガーセッティ市長は15日、新型コロナウイルスの感染拡大に伴い、観客を集めて米大リーグ機構(MLB)や米プロフットボールNFLなどの試合を同市で開催するのは年内は困難との見通しを示した。CNNテレビのインタビューに答えた。

 ガーセッティ氏は感染した人の割合が秋までに5~10%となる可能性に触れ「90~95%には感染の恐れが残り、急速に広がることもあり得る」と指摘。プロスポーツの試合や大規模コンサートを年内に開催するのは「非常に難しい」と述べた。


(共同通信)









  • お知らせ


  • 琉球新報デジタルサービス



  • 会員制サービス






  • 他のサービス