国際

英女王、誕生日の祝砲自粛の意向 在位68年初か、21日で94歳

 英国のエリザベス女王=3月、ロンドン(ロイター=共同)

 【ロンドン共同】英メディアは18日、エリザベス英女王(93)が21日の94歳の誕生日に祝砲を撃たないように求めたと伝えた。約68年の在位期間で初めてとみられるという。王室関係筋によると女王は、新型コロナウイルス感染症の拡大を受けた外出制限が続く中、従来通り祝うのは「適切ではない」と感じ、特別なことをしないように指示した。

 政府は感染した場合に重症化するリスクが高い70歳以上の高齢者らに長期間外出しないよう求めており、夫フィリップ殿下(98)と滞在しているロンドン郊外のウィンザー城で静かに過ごすとみられている。


(共同通信)









  • お知らせ


  • 琉球新報デジタルサービス



  • 会員制サービス






  • 他のサービス