スポーツ

日ハム栗山監督「ここは我慢」 オンライン取材で答える

 オンラインで取材に応じる日本ハムの栗山監督=20日午後

 日本ハムの栗山英樹監督が20日、オンラインで取材に応じ、新型コロナウイルスの感染拡大で今季の交流戦が中止になったことに「世の中の流れを考えると(開幕時期は)交流戦明け以降というイメージは持っていた。ファンの人には申し訳ないが、ここは我慢をしてみんなで抑えきるしかない」と語った。

 政府の緊急事態宣言の対象地域が全国に拡大され、チームは自主練習の期間を5月6日まで延長した。「これだけ(選手によって)差がつく状況になっている。やれと言われてやるようじゃ意味がない。そこは信じるしかない」と述べた。


(共同通信)









  • お知らせ


  • 琉球新報デジタルサービス



  • 会員制サービス






  • 他のサービス