社会

北陸新幹線、停電で運転見合わせ 高崎―長野間、送電設備に断線

 21日午前11時40分ごろ、北陸新幹線の高崎―長野間で停電が発生した。北陸新幹線の東京―長野間が上下線で運転を見合わせた。再開は午後6時半ごろを見込んでいる。

 JR東日本によると、高崎―佐久平間の送電設備に断線があり、停電の原因になったとみられる。

 東北や上越などの新幹線に影響はなく、駅間に立ち往生している列車もない。


(共同通信)









  • お知らせ


  • 琉球新報デジタルサービス



  • 会員制サービス






  • 他のサービス