芸能・文化

家でバレエ鑑賞楽しんで 25~29日にネット配信

 東京バレエ団の「白鳥の湖」((C)長谷川清徳)

 インターネットを通してバレエを楽しめる特別プログラム「バレエホリデイ@home」が25~29日、「上野の森バレエホリデイ」の公式サイトで配信される。新型コロナウイルスの感染拡大で同期間中に予定されていたイベント「上野の森バレエホリデイ2020」(東京・上野)が中止になり、代替策として日本舞台芸術振興会が企画制作した。

 東京バレエ団の「ザ・カブキ」「白鳥の湖」をはじめ、井上バレエ団やダンスカンパニー「Noism1(ノイズムワン)」の舞台映像、現役ダンサーによるストレッチ講座などを無料配信。英国ロイヤルバレエ団の高田茜や東京バレエ団の上野水香、柄本弾、新国立劇場の小野絢子ら人気ダンサーの対談コーナーには、フィギュアスケート男子で2014年ソチ冬季五輪代表だった町田樹がゲスト参加している。

 海外のバレエ団で活躍するハンブルク・バレエの菅井円加など日本人ダンサーらへのライブインタビューも予定する。広報担当者は「オンラインだから実現できたプログラムで、ダンサーの素顔も見られる。バレエの新たな魅力を発見していただけるのでは」と話している。


(共同通信)









  • お知らせ


  • 琉球新報デジタルサービス



  • 会員制サービス






  • 他のサービス