国際

シンガポール警察、公務員を逮捕 コロナ感染者数漏えい容疑

 【シンガポール共同】シンガポール警察は24日までに、新型コロナウイルスの感染者数を発表前に漏えいしたとして、公職守秘法違反などの疑いで、公務員の女(35)を逮捕した。

 警察によると、女は16日、同日の新たな感染者数を保健省が発表する前に知人らに通信アプリ「微信(ウェイシン)」で送信。情報はインスタグラムに掲載され、漏えいが発覚したという。また政府のデータベースに不正にアクセスし、感染者に関する情報を友人に伝えた疑い。

 警察は今月初旬、政府の休校措置をまとめた報道発表文を事前に家族らに漏えいしたとして、同法違反の疑いで別の公務員の女らを逮捕している。


(共同通信)









  • お知らせ


  • 琉球新報デジタルサービス



  • 会員制サービス






  • 他のサービス