国際

金正恩氏、2週間姿見せず 北朝鮮軍記念日、結束訴え

 11日に北朝鮮・平壌で開催された朝鮮労働党政治局会議に出席した金正恩党委員長。12日に写真が報じられた(朝鮮中央通信=共同)

 【北京共同】北朝鮮は25日、故金日成主席が抗日遊撃隊を組織した日とされる「朝鮮人民革命軍創建日」を迎え、朝鮮労働党機関紙、労働新聞は軍が金正恩党委員長の下に結束するよう訴えた。正恩氏は約2週間、公の場に姿を見せず、健康不安説が持続。日米韓は情勢を注視している。

 正恩氏は11日の党政治局会議に出席したと国営メディアが12日に写真と共に報じたのを最後に視察活動などは明らかになっていない。韓国政府は、正恩氏が政治局会議の後、別荘のある東部元山に移動したと分析。韓国統一省は24日も特異動向はないと強調。ウイルス感染を避けるため平壌を離れたとの臆測も出ている。


(共同通信)









  • お知らせ


  • 琉球新報デジタルサービス



  • 会員制サービス






  • 他のサービス