スポーツ

スケートのアンが引退表明 ショートで五輪金6個

 2014年2月、ソチ五輪のスピードスケート・ショートトラック男子500メートルで優勝したビクトル・アン(共同)

 【モスクワ共同】スピードスケート・ショートトラック男子で五輪金メダルを計6個獲得した韓国出身で34歳のビクトル・アン(ロシア)が27日、国営ロシア通信を通じて現役引退を表明した。

 アンは韓国代表として2006年トリノ五輪で3種目を制し、国籍変更後の14年ソチ五輪でも3冠を達成した。

 18年平昌五輪はドーピング問題を理由に国際オリンピック委員会(IOC)から出場を認められず、同年にいったん引退を表明していたが、昨年からロシア代表として競技に復帰し、表彰台にも立っていた。


(共同通信)









  • お知らせ


  • 琉球新報デジタルサービス



  • 会員制サービス






  • 他のサービス